業界トップクラスの実績を持つ千葉のマンション管理士 事務所所長 マンション管理士 重松秀士が、マンション管理 コンサルタントならではのお役立ち情報をお届けします。 携帯版

千葉のマンション管理 コンサルタント マンション管理士 重松秀士の「マンションサポート・ドットコム」
  • マンション管理士 重松秀士に相談・問い合わせをする(無料)
  • マンション管理士事務所が行う各種コンサルティング・サポート業務の資料請求をする(無料)

現在位置:
ホーム > お知らせ&日記(ブログ) > マンション管理士 業務日誌 > マンション共用部分の200ボルト電力料金の削減に挑戦しました。

  • mixi check

2008年05月27日  [ カテゴリ:マンション管理士 業務日誌 ]

マンションの電気代は結構バカにならない金額です。
機械式駐車場の有無、エレベーターの基数にもよりますが、100戸規模のマンションの場合は年間で200万円くらいになると思います。

私がお世話になっている千葉市内のマンションでは、数年前に電気代削減コンサルタントに依頼して普通電灯(100ボルト)料金の削減を実施し、年間で約20万円以上削減しました。

今度は、私のマンション管理士事務所のホームページを見て事務所にPRにきてくれた別のコンサルタントを起用し、管理費削減の一環として、電力料金(200ボルト)の電気代を削減することにトライしました。

システムは、実際に使用している電気量を計測し、基本契約の容量を本当に必要な契約容量に変更するというものです。このことにより従量による使用料は変わりませんが基本料金が安くなるのでその分は確実に安くなります。
契約を変更するためには専用ブレーカーをリースで設置する必要がありますが、リース料金を差し引いてもかなりのメリットがありそうです。

以下に、削減の効果と参考写真をご紹介します。

dennkisakugenn.JPG
クリックで拡大

*モデルマンションは単棟型ファミリー107世帯です。
*契約内容の変更により基本料金が安くなるほか、コントロールシステムを取り付けて力率が改善(80%→90%)するため、基本料金の5%引きが適用されています。

denkisakugen-1.JPG事前調査として、電気料金の領収書で契約内容と毎月の電力使用料を確認します。
東京電力への最終的な申請等も全て代理店がやってくれます。
denkisakugen-2.jpg電気室内の引きこみ開閉器盤を確認し200ボルトのメーターを調査しています。
このマンションでは、エレベーター2台、機械式駐車場69パレット、屋内消火栓用ポンプ等が200ボルト電力で動いています。
denkisakugen-3.jpg測定機器の取り付け作業
denkisakugen-4.jpg右下のオレンジ色の機器が測定器です。
平日と週末の電力使用料を調査する必要があるので、木曜日~日曜日まで設置しました。
denkisakugen-5.jpg使用電気量を確認し、適正な内容での契約変更について検討しています。

その他の管理費削減事例や業務内容については、下記をご参照ください。

マンション管理コンサルタント マンション管理士 重松 秀士プロフィールmansion_supportをフォローしましょう
資料請求 無料相談・お問い合わせ マンション管理士事務所

[NEW] 重松マンション管理士事務所では、サポートスタッフを「1名」募集中です!

最近追加されたお知らせ&日記(ブログ)10件

お問い合わせはこちらから。安心してご相談下さい!

  • マンション管理士は法律で厳しい守秘義務と倫理規定が課せられています。
  • 違反した場合は資格取消・懲役・罰金等の処罰を受けます。

マンション管理一筋! 業界トップクラスの実績充実の設備と支援体制が自慢の重松マンション管理士事務所の詳しい業務については、マンション管理士事務所HPをご覧下さい。

マンション管理相談」「顧問契約(管理組合顧問)」「大規模修繕工事コンサルティング」「建物診断・長期修繕計画作成のサポート」「管理規約の改正」「管理費削減」「管理会社変更」「管理費滞納」「理事長代行」「会計処理代行」「マンション自主管理サポート」「簡易ホームページ作成・運営支援」など、各業務に関する詳細の内容や各業務の「資料請求」、「スタッフ紹介」や「お客様インタビュー」などをご用意しています。

コメント(2)

▼コメント一覧

元電気屋さま
貴重なコメントありがとうございます。
電気代削減に関しては、最近のマンションの関心事でもあり、私ももっと勉強しなければと思っています。
客先の委任状を頂いて電力会社に情報の提供を求めたり、契約の変更による電気料金のシミュレーションをしたり、最終的には契約変更の手続きをしたりなどが自分でできるようになったらいいと思います。
これからもよろしくお願いいたします。

by 重松秀士 2009年7月27日 07:12 [ 返信 ]

老婆心より申し上げます。これまでいろんな
省エネ屋さんの相手をしてきましたが、実は
この手の「電子ブレーカ屋さん」はあまり信用
できるものでは有りません。

要は「ブレーカ契約(主開閉器契約)」により
契約料金が下がっているだけで、電子ブレーカ
により電力料金が下がっている訳では有りません。

電子式のブレーカは三菱電機製などでもあり
その価格は100Aのものでも4,5万位です。
(要は電機工事店にブレーカ交換させて自分で
電力会社に申請すれば半年で元が取れ、その後は
リース料としてピンはねされるまでもありません)

低圧の力率調整も2万円程度の低圧進相コンデンサ
で可能です。

俗に言う「省エネ屋さん」という方々で殆どの場合
販売をせず、リース契約でわからなくしていますが
荒稼ぎされています。

一度保安協会さんなどに真実を伺ってもらえれば
ご理解いただけると思います

by 元電機屋 2009年7月24日 15:22 [ 返信 ]

▼コメント投稿フォーム