業界トップクラスの実績を持つ千葉のマンション管理士 事務所所長 マンション管理士 重松秀士が、マンション管理 コンサルタントならではのお役立ち情報をお届けします。 携帯版

千葉のマンション管理 コンサルタント マンション管理士 重松秀士の「マンションサポート・ドットコム」
  • マンション管理士 重松秀士に相談・問い合わせをする(無料)
  • マンション管理士事務所が行う各種コンサルティング・サポート業務の資料請求をする(無料)

現在位置:
ホーム > お知らせ&日記(ブログ) > 業務外の取り組み・活動 > マンションコミュニティ研究会の研修に参加しました。

  • mixi check

2011年02月01日  [ カテゴリ:業務外の取り組み・活動 ]

マンションコミュニティ研究会の勉強会に参加してきました。

東京都練馬区に、13の分譲団地とその他の賃貸団地を合わせて約40の団地が集結しているマンモス団地光が丘パークタウンがあります。
私のマンション管理士事務所も6年前からそのうちの1つの管理組合と顧問契約をしてマンション管理のお手伝いをしているのですが、今回の勉強会は、その光が丘パークタウンで20年以上にわたりマンションの仲介をしている株式会社すまいる情報光が丘の武藤正子社長の講演でした。

テーマは「仲介の現場から見た大規模中古マンションの現状と課題」です。

資料に基づき興味深い話をたくさん聞かせていただきましたが、私が興味を持ったことは、光が丘団地では、築20年以上経つ今でも、居住者の移り変わりが多く、若い方も結構移り住んできて、他のマンションほど高齢化が進んでいないことです。
また、団地内で他の棟から別の棟への移動(引越し)も多くあります。
その他、私が経験したことでは、競売になった住戸をそのマンションの他の住民が、家族に住まわせたいとの理由で、業者も驚く高値で落札したり、亡くなった人が光が丘をとても気に入っていたので、お葬式は団地の集会室で開催した等がありました。

この状況は私の地元(千葉市内)の稲毛区や美浜区の築30年以上の大規模団地ではあまり見られない光景です。
なぜ光が丘では、団地全体が空洞化しないでコミュニティを維持し、高齢化が早い速度で進んでいかないのかを自分なりに考えてみました。

千葉市内の公団団地と違う点は、、、
  • 団地の真ん中に駅があり、団地のどこにでも駅から徒歩圏内で移動できる。(千葉の場合は、JR等の駅からバスに乗って15分くらいかかります。)
  • お部屋のバリエーションが多く、1DKに近いタイプから2世帯住宅としても使える広い間取りの部屋までそろっている。(千葉の場合は、多くが3DK約50㎡のワンパターン)
  • 中古マンションの価格が分譲当時からそれ程下落しておらず、逆に値上がりしているマンションもある。また、1戸5千万円を超える価格のマンションも多くある。(千葉の場合は、値上がりは見込めず、1戸当たり数百万円の価格)
  • 居住者に富裕層が多い。
等でしょうか。

武藤社長のお話を聞いて感じたことは、マンションでのコミュニティは大変重要なことで、そのよさが防犯・防災を含む暮らし安さに結びつくのだということでした。

昔の農村型や漁村型の社会で地縁・血縁が濃い場合の居住形態では、いやでも生活に直結しているので、コミュニティの形成は必須の事柄ですが、現代のように職業や勤務地も違い、それぞれの価値観も違う人たちがマンションに集まっている状態では、単に良好なコミュニティといってもどのようにして構築していくのか難しい問題です。

光が丘パークタウンの事例から私なりに考えたことは、コミュニティの形成は単に人間と人間の仲良しクラブ的なつながりを広げるだけではなく、住環境のインフラの整備や豊かな生活をエンジョイするためのお金なども必須要素ではないかということでした。
つまり「人」、「物」、「金」をうまく配置したうえで、人的交流を強化しないと良好なコミュニティは形成できないのではないかと考えています。

大変難しいことですが、今後の私の取り組みの中で結論を見つけていきたいと思いました。

当日の様子

1101mancom-01.JPG株式会社すまいる情報光が丘の武藤社長
高島平のお店から独立して光が丘にご自分の店舗を構えて20余年だそうです。
光が丘団地の中のことなら何でも知っていらっしゃいます。
1101mancom-02.JPG講演を終えて、主催者の廣田代表とのトーク
この日の出席メンバーは約20名で、講演後の質問も活発に出ました。

マンション管理コンサルタント マンション管理士 重松 秀士プロフィールmansion_supportをフォローしましょう
資料請求 無料相談・お問い合わせ マンション管理士事務所

業界初!No リベート宣言!
顧客の利益を第一に、適正・公平な業務遂行に努めています
ノーリベート宣言 倫理規程

最近追加されたお知らせ&日記(ブログ)10件

お問い合わせはこちらから。安心してご相談下さい!

  • マンション管理士は法律で厳しい守秘義務と倫理規定が課せられています。
  • 違反した場合は資格取消・懲役・罰金等の処罰を受けます。

マンション管理一筋! 業界トップクラスの実績充実の設備と支援体制が自慢の重松マンション管理士事務所の詳しい業務については、マンション管理士事務所HPをご覧下さい。

マンション管理相談」「顧問契約(管理組合顧問)」「大規模修繕工事コンサルティング」「建物診断・長期修繕計画作成のサポート」「管理規約の改正」「管理費削減」「管理会社変更」「管理費滞納」「理事長代行」「マンション自主管理サポート」「簡易ホームページ作成・運営支援」など、各業務に関する詳細の内容や各業務の「資料請求」、「スタッフ紹介」や「お客様インタビュー」などをご用意しています。

コメント

▼コメント投稿フォーム

※可能な限り頂戴したコメントには返信するように努めておりますが、必ずしも返信できる訳ではありませんこと、あらかじめご理解の上ご投稿ください。
※きちんとお話しを伺った上でのより適切な回答を希望される場合は、重松マンション管理士事務所へご来所いただく形をご検討いただければ幸いです。