業界トップクラスの実績を持つ千葉のマンション管理士 事務所所長 マンション管理士 重松秀士が、マンション管理 コンサルタントならではのお役立ち情報をお届けします。 携帯版

千葉のマンション管理 コンサルタント マンション管理士 重松秀士の「マンションサポート・ドットコム」
  • マンション管理士 重松秀士に相談・問い合わせをする(無料)
  • マンション管理士事務所が行う各種コンサルティング・サポート業務の資料請求をする(無料)

現在位置:
ホーム > 実録!マンション管理 > 自宅マンション大規模修繕工事の記録 > 「自宅マンション大規模修繕工事の記録」~第10章 下地の補修~

  • mixi check

2009年11月01日  [ カテゴリ:自宅マンション大規模修繕工事の記録 ]

新シリーズ「自宅マンション大規模修繕工事の記録」、今回は「下地の補修」についてです。
※大規模修繕工事の大まかな流れにつきましては、大規模修繕工事コンサルタント業務をご参照ください。

足場などの仮設工事が完成したら、まずは躯体下地の調査及び補修工事を行います。
私のマンションは外壁はほとんどタイルですが、ベランダや開放廊下の天井、手摺壁などは、吹付けの塗装材です。
下地補修の一番の目的は、ひび割れや爆裂、モルタル下地の浮き等をきちんと修理してから塗装工事を行わないと、せっかくきれいに塗装しても、すぐにまた、ひび割れや塗膜の剥離が発生してしまうからです。
ですから、地味な作業ですが最も重要な作業となります。この工事の出来次第で修繕工事が大きく左右されるといっても過言ではありません。
専門の職人さんが目視とパルハンマー(打検棒)による調査を行い、下地の不具合の状況に応じ、それぞれに必要な補修を実施します。

塗装面下地面の主な補修方法は以下のとおりです。
0.3㎜未満のひび割れは、セメントフィラー(目地埋め材)をすり込んで補修
0.3㎜以上のひび割れは、シール材を注入(Uカット後にシール材を充填する工法もあります。)
爆裂は、露出した鉄筋にさび止め処理を施し、エポキシ樹脂入りモルタルで平滑になるまで補修
モルタル下地の浮きは、孔を開けエポキシ樹脂を充填して剥離防止を施します。

また、下地の補修はこうして足場が完成した後に、調査しないと正確な数字が把握できません。
設計(見積り)段階では、データーや経験による概算数量に基づき契約し、実際の数量が確定した時点で「下地調査表」をもとに増減精算をすることになります。
契約時はある程度安全を見て数量を設定しますので、精算作業で大きく予算を上回ることはあまりありませんが、下地の傷みが大きい場合などは、設計数量をオーバーすることもあります。
そのようなときのために、工事予算の5%程度を予備費として計上していますが、今回の工事では設計予算以下で下地補修が完了しそうです。

工事の様子

sitaji-01.JPGsitaji-02.JPG
クラックスケールを用いて、ひび割れの幅を測定しています。
0.3㎜未満と、以上を区別してマークします。
この現場では、黄色いスプレーは0.3㎜未満
下に書いてある数字はメートル表示のひび割れの長さです。
sitaji-03.JPGsitaji-04.JPG
赤く囲んでいる箇所が爆裂です。
鉄筋が露出しているのが分かります。
0.3㎜未満のひび割れは、セメントフィラーのすり込みで補修します。
sitaji-05.JPGsitaji-06.JPG
0.3㎜以上のひび割れはシールを直接注入します。
ダイレクトシール工法といいます。
手摺壁の天端のモルタルが剥離して浮いている箇所は、エポキシ樹脂を注入します。
≒250㎜ピッチで注入用の孔を開けて・・・
sitaji-07.JPGsitaji-08.JPG
注入用の器具を使って充填しています。
1つの孔から充填する料は≒30g
注入が完了した後は、ピンを打ち込んで固定します。
sitaji-09.JPG
端の浮いている箇所から樹脂があふれていることを確認し、十分に充填されているのが分かります。

マンション管理コンサルタント マンション管理士 重松 秀士プロフィールmansion_supportをフォローしましょう
資料請求 無料相談・お問い合わせ マンション管理士事務所

[NEW] 重松マンション管理士事務所では、サポートスタッフを「1名」募集中です!

自宅マンション大規模修繕工事の記録

お問い合わせはこちらから。安心してご相談下さい!

  • マンション管理士は法律で厳しい守秘義務と倫理規定が課せられています。
  • 違反した場合は資格取消・懲役・罰金等の処罰を受けます。

マンション管理一筋! 業界トップクラスの実績充実の設備と支援体制が自慢の重松マンション管理士事務所の詳しい業務については、マンション管理士事務所HPをご覧下さい。

マンション管理相談」「顧問契約(管理組合顧問)」「大規模修繕工事コンサルティング」「建物診断・長期修繕計画作成のサポート」「管理規約の改正」「管理費削減」「管理会社変更」「管理費滞納」「理事長代行」「会計処理代行」「マンション自主管理サポート」「簡易ホームページ作成・運営支援」など、各業務に関する詳細の内容や各業務の「資料請求」、「スタッフ紹介」や「お客様インタビュー」などをご用意しています。