業界トップクラスの実績を持つ千葉のマンション管理士 事務所所長 マンション管理士 重松秀士が、マンション管理 コンサルタントならではのお役立ち情報をお届けします。 携帯版

千葉のマンション管理 コンサルタント マンション管理士 重松秀士の「マンションサポート・ドットコム」
  • マンション管理士 重松秀士に相談・問い合わせをする(無料)
  • マンション管理士事務所が行う各種コンサルティング・サポート業務の資料請求をする(無料)

現在位置:
ホーム > プロナーズ事業 > お知らせ > プロナーズ第1回継続研修会を実施しました。

  • mixi check

2007年07月26日  [ カテゴリ:お知らせ ]

私も理事として参加している「プロナーズ」で、認定者を対象とした第1回継続研修会を実施しました。
「継続研修会」は、認定者のレベルを常に一定以上に保ち、クライアントの厳しい要求を満足できるスキルを身につけるために定期的に実施することになっています。
今回は第1回目の開催ですが、認定者12名の内、北海道と神戸の遠距離認定者を除く10名と全理事7名が結集して実施しました。
研修の内容は、実務に基づく裁判事例の研究から始まり、「いまさら訊けないこんなことあんなこと」、そして区分所有法の中でも難解な団地関係の講義や事例など、「マンション管理士会」では、絶対に受けることができない貴重な講義がびっしり4時間実施されました。
マンション管理士を業として考えているメンバーばかりなので質問の内容も極めて高度なものがあり、講師陣も更なる勉強が必要だと感じました。

最初に川原代表理事の開講挨拶と進行方法の説明です。
当日の川原さんの担当テーマは「長期滞納者に対する裁判と強制執行」でした。
仮執行宣言を受けて差押を実施していますが、相手は現在最高裁判所に上告していると言う極めて稀な事例です。


私も講師として登場してます。
私の担当テーマは、標準管理規約に準拠して作成された管理規約における「回収等に要した弁護士費用」の請求事件です。
特定承継人が、支払を拒否したので裁判に訴えた事例です。


総勢17名
みんな熱心に聴いています。


いよいよメイン講師の親泊さんの登場です。
まず最初に「いまさら訊けないこと」からスタートです。誰でもマンション管理士として、いまさら訊くのは恥ずかしいことがいっぱいあると思います。
そんな悩みを事前に質問書形式で受け付け、親泊講師が回答するスタイルで進めました。
その次のテーマは「区分保有法における団地関係の基礎知識」です。
マンション管理士の試験勉強のときは団地に関してはあまり勉強しなくてもなんとかなりますが、実務をやるときは団地についての知識が弱いと致命傷です。
当日は、配置図などを参考にして団地関係の成立等について詳細に勉強しました。


続いて、第1回プロナーズ認定者の井手さんによる実務事例の報告と研究です。
テーマは大規模修繕工事をきっかけにして管理組合と管理会社の信頼関係が崩壊して行った例とそれに対してマンション管理士としてどのように対応したかと言うことでした。
生々しい話もあり、実務上ではとても参考になるお話でした。


研修会の中でたまたま防水工事に関する話題が出たので防水に関しては本職の猿谷さん(第1回認定者)がスケッチを書いて解説しています。


みっちり4時間の研修が終わり、近くの居酒屋さんで「暑気払い」
静岡県からの参加メンバーも一緒に付き合って楽しそうです。


こちらは「喫煙組」。。。??

マンション管理コンサルタント マンション管理士 重松 秀士プロフィールmansion_supportをフォローしましょう
資料請求 無料相談・お問い合わせ マンション管理士事務所

業界初!No リベート宣言!
顧客の利益を第一に、適正・公平な業務遂行に努めています
ノーリベート宣言 倫理規程

お問い合わせはこちらから。安心してご相談下さい!

  • マンション管理士は法律で厳しい守秘義務と倫理規定が課せられています。
  • 違反した場合は資格取消・懲役・罰金等の処罰を受けます。

マンション管理一筋! 業界トップクラスの実績充実の設備と支援体制が自慢の重松マンション管理士事務所の詳しい業務については、マンション管理士事務所HPをご覧下さい。

マンション管理相談」「顧問契約(管理組合顧問)」「大規模修繕工事コンサルティング」「建物診断・長期修繕計画作成のサポート」「管理規約の改正」「管理費削減」「管理会社変更」「管理費滞納」「理事長代行」「マンション自主管理サポート」「簡易ホームページ作成・運営支援」など、各業務に関する詳細の内容や各業務の「資料請求」、「スタッフ紹介」や「お客様インタビュー」などをご用意しています。