業界トップクラスの実績を持つ千葉のマンション管理士 事務所所長 マンション管理士 重松秀士が、マンション管理 コンサルタントならではのお役立ち情報をお届けします。 携帯版

千葉のマンション管理 コンサルタント マンション管理士 重松秀士の「マンションサポート・ドットコム」
  • マンション管理士 重松秀士に相談・問い合わせをする(無料)
  • マンション管理士事務所が行う各種コンサルティング・サポート業務の資料請求をする(無料)

現在位置:
ホーム > 実録!マンション管理 > 高級マンション再生プロジェクト > 1.前代未聞!突然の「管理委託契約解除通知」〜ウソのような本当の話なのです〜

  • mixi check

2005年04月08日  [ カテゴリ:高級マンション再生プロジェクト ]

はじめに

突然管理会社から宣告された一方的な契約解除通告。旧友からのSOSで駆けつけた重松が見たのは、高級マンションとは名ばかりの、スラム化寸前のボロボロのマンションだった… これは、重松が2004年の暮れまで顧問契約をしていた実在のマンションをモデルにした、汗と涙のノンフィクションドラマです。

第1章 知人からのSOS「1」
前代未聞!突然の「管理委託契約解除通知」〜ウソのような本当の話なのです〜

「おい重ちゃん(恥かしいですが、いつも私はこう呼ばれてます)ちょっと困ったことが起きたんだよ。お前マンション管理のなんとかだろう。相談に乗ってくれるか。」そう話してきたのは昔からのゴルフ仲間の北村氏(※守秘義務の関係上仮名です)。

この北村氏、マンション管理士としては非常に悲しいのですが、マンション管理士とマンション管理員の区別がつかないくらいマンション管理には疎い人物です。と言っても、実は私より一回りも年上の大先輩。そして、普段から私に対してはまじめな話などしたこともないいわゆる悪友でもあります。普段聞くことの無いそのときの異様にまじめな雰囲気に(失礼!)ただごとではないと感じた私は、北村氏の指定の日に自宅を訪問することにしました。03年○月○日のことです。

少し端折ってしまいますが、訪問した時の北村氏の話によると──約20年前に税金対策として購入し賃貸していた都内のマンションがあるのだが、管理会社との関係がうまく行かず、管理会社が「管理を降りる」といって正式に管理委託契約解除通告文書を送ってきた、とのこと。

この話を聞いた私は…びっくり、というか、思わず自分の耳を疑いました…。なぜか? いや、もうおわかりですよね?

そうです。管理会社に対する不満が原因で、区分所有者から管理会社に対して契約解除を通告することはよくある話です。しかし!反対のケース、つまり、管理会社から契約解除を通告するというのは、これまで聞いたことがなかったからです!まさに前代未聞です!もちろんウソではありません!ウソのような本当の話なのです。(つづく)

マンション管理コンサルタント マンション管理士 重松 秀士プロフィールmansion_supportをフォローしましょう
資料請求 無料相談・お問い合わせ マンション管理士事務所

高級マンション再生プロジェクト

お問い合わせはこちらから。安心してご相談下さい!

  • マンション管理士は法律で厳しい守秘義務と倫理規定が課せられています。
  • 違反した場合は資格取消・懲役・罰金等の処罰を受けます。

マンション管理一筋! 業界トップクラスの実績充実の設備と支援体制が自慢の重松マンション管理士事務所の詳しい業務については、マンション管理士事務所HPをご覧下さい。

マンション管理相談」「顧問契約(管理組合顧問)」「大規模修繕工事コンサルティング」「建物診断・長期修繕計画作成のサポート」「管理規約の改正」「管理費削減」「管理会社変更」「管理費滞納」「理事長代行」「会計処理代行」「マンション自主管理サポート」「簡易ホームページ作成・運営支援」など、各業務に関する詳細の内容や各業務の「資料請求」、「スタッフ紹介」や「お客様インタビュー」などをご用意しています。